yoichi from texas


自分の考えている事や、感じる事、はたまたどーでもいい事を言葉に落としてみたいのです。

そんでまた再認識。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
nearly..
 

疲れたけど、あと少しで修士論文発表会です。





この後ちょっとの所は、ホントに自分との戦いだよ。





あとちょっと、どれだけ詰められるか、ジャンプできるか。





修士設計の友人は、最近ジャンプしたらしく、“届きそう?”と聞いたら





“なんとか。”だって。スゴいね!!





負けてらんね!!





集大成だからね。ここで詰めないとこの二年間が表層化してきそうで、それも怖いから
頑張る。




あとちょっとだ!!











































| labo. | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
Egypt
 

これは面白いから皆さん読んだ方がいいですよ。



http://ameblo.jp/fifi2121/entry-10787594709.html



タレントのフィフィさんのブログなんだけど、エジプトの政権、民意がすごくよく伝わります。





全然知らなかった。





メディアはほんとに、、、まともな報道してほしいです。










| life. | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
do the best
 

あー最近マジ寝てない。しかも明日中に本論終わらせると決めつけているもんだから





無駄に追い込みまくってる。





今日も日本戦鑑賞後(決勝まじサイコー!!)シャワー浴びてまた学校だよ、、、くまと髭がすげーことになってきた。





ま、自分のことだからね。最近も変わらず日中は関係ない仕事やらされて、自分の作業に移れるのはだいたい夜ぐらいになったりするもんだから、そりゃ睡眠時間減らさないとモチロン追いつかないわけでね。





大人になってきたなーって思う。





相変わらず愚痴っぽいケド、やることやって、かつ自分のことにも手まわしてるし。
カス見たいな人間に対して寛容な心を持ち続けることができるようになってきたし(少しだけね)





後はサクッと自分のことを済ませばいいわけだ。こんな時期に手を止まらせるわけにはいかない!!





ここで根性出さなきゃ、大学院に来てる意味ないでしょ。と割り切ってやれてるからまだマシか。
やることやってりゃ文句も言われないだろうし、自分のやれる限界まで行けりゃ出来上がったモノに対して、オナニーだろうけど満足はできるだろうしさ。





どこまで突っ走れるかなーそろそろ空気読んで(顔見りゃわかるだろ)仕事ふるのやめてほしいんですけれども。





とりあえず、明日か明後日に一回バタンと行く気がする。





とりあえず、終わらせて、とりあえずサクッと卒業いただいて、とりあえず頑張ろう。





うっし!!






























| life. | 04:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
Hair stylist.
 
こんばんわ。本日は宣伝です!!





渋谷にある美容室[Hair Splash]






ここで働く僕の友人 “佐野由梨子”さんから連絡が。





まだまだ最近スタイリストになったばかりの彼女は、お客さんとして、来ていただける人を
募集しています。





彼女は僕のサッカー友達でもあり(主に観戦の方)、飯友達でもあり(作る方もかなりの上級者)、韓流が大好物で、かついつもすごく元気で、僕と僕の彼女は二人して彼女にお世話になっている懐のでかいお方でもあります。(僕の1コ下)




そうそう、この下の真ん中の人。(in リキッドルーム!!)






今ならカットは5000円から、カラーは11000万円なんですけど、そこから10%オフにしてくれるそーです!!





まだまだ駆け出しなんだけど、新しい美容室を探している人なんかはすごくいいんじゃないかなーって思います。新しくデビューしたスタイリストさんと共に成長していけるのってスゴーク素敵なことだと思う。






長年同じ美容師さんと共に、かつデビューからずっと付き合っていけたら、それは人生の中でも本当に大事なものになると思う。







美容師さんて、人柄が大事だと思うんだけど佐野ちゃんは完全に僕が自信を持っておススメします!!
彼女は仕事に対しても真摯な姿勢だし、本当に人を大事にする人なんでね。













テキトーな美容師さんに飽き飽きしてしまったアナタ。新しい環境に触れたいアナタ。
人との付き合いを大事にしていきたい人や、元気になりたい人はゼヒ[Hair Splash]にて、





佐野由梨子をよろしく!!


ツイッターアカウント[bon_ahe]



































| life. | 15:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
future.



昨日、後輩のコンペの作品を見たんだ。







僕は、最初は何も考えずまず印象を述べる。いわゆるパッと見を。







そんで良くなかったから、良くなかったところ、見せ方などについて言及した。







ハナシを聞くと理解ができるんだけど、それをパネル一枚で表現できなければ何も意味がない。







前回模型を見たときに、プレゼン次第で化けそうな気がしたから、もったいないという意味で
僕なりの評価をした。







何かを感じることはできたしね。






良かったから、なおさら次回は頑張ってほしいという意味を込めて。
でも実はそんなに厳しいことばかりではなく結構ほめていたりして。






僕は提出したこと、出し切ったことを大いに称賛した。
やらないと分からないけど、






誰かに言われて何かをやるとかではなくて、自分から衝動的にやる。
仕事のためでもなく、あくまで自分の表現を社会に投げかける。






学生が行うコンペは、基本的にそこらへんが難しいトコロだと思う。






だって、別にやらなくてもいいからね。






僕らの学科で意匠系の人以外でコンペやってる人はホントに少ない。
というか、知らない。






その中で、構造系の僕の後輩はよくやったなーと思う。そのハングリーさはまじで大事だと思う。
学生だもん。適当に過ごすよりは、必死な方が充実とか能力とさ、後々になって気が付くいいことが身につく。






コンペは、特にグループコンペになるとマネジメントもすごく大事で。常に時間とペースと割り切り
を頭に入れておかなければいけない。リーダーなら尚更客観視できる能力も必要だ。






そんでこの経験は果てしなく役に立つ。






いい作品だったし、表現方法と押しどころをこれからは意識して、これからもがんばってほしい。





















おれも友達と計画してることを実現させるために、今の作業(修士論文)を早く終わらせたい。






終わらせて、計画すすめたり、インドに早くいきたい。世界遺産とコルヴィジェツアーしたい。





頑張らないとな。





































| - | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
今は、
 

青森に行きたい。





最近この人オモシロいなーって人の、青森県率が非常に高い気がするんだ。





しかも、青森は芸術や独特の文化にホントに良く力を入れていると思う。





十和田然り県立美術館然り。





最近はA−Factoryなるものができ、ロゴやラベル、グラフィックデザインがグルビなんだとか。






新幹線も通ったし!!






僕の中の密かな青森県ブーム。君は関係ないよKOHEI君。(USO)






今年の初滑りは八甲田か!!






否!!






そんな余裕はわたしには微塵もナイ!!!!!!!!!!!!







































| labo. | 23:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
New Year.
 
あけましておめでとうございます。



本年度は昨年度より大幅に努力していこうと思います。









今年はぐちぐちつぶやかないで、もっと自分を柔軟に変えていくことで周りを少しでも変えていけたらなーと思う。





状況にもっとうまく対処していきたいな。環境が良くないのは周りのせいではなく、自分のせいだと。ね。






まーごたくはいいや。自分から頑張っていくことに変わりはないよ。






写真展やったり面白そうなことももちろん、それだけではなく考えて何か生み出して、そんで結果出せればいい。





コンペと一緒ね。社会に認められれたらうれしいっすね。もっかい何かを獲りに、貪欲に多くのことに挑戦していきたいです。



















今年の年越しは、久々に両親と祖母と過ごしました。






どこぞのンー万円のおせち。






意外と量もあって美味しかったです。




皆でゆっくりと過ごし、何年振りだろうかという、両親と除夜の鐘を鳴らしに行ったり。


















































撮影:直之氏












撮影:僕














我が父は係りの人のオッケイが出る前に勝手に鳴らし、すごすごと立ち退くもんだから


写真が間に合わず。











































































そして、場所を移し、近所の深志神社へ。





































































帰りに手作りのすんごく甘い甘酒を二個買ってね、甘すぎて全部飲めなかったけど
ここのは美味しかったなー













そして元旦はホント寝まくった。人生で一番の寝正月でしょう。












そして二日早朝に松本を出て相模原へ。姉夫婦と合流し、つきみ野駅の名店[暖家]へ。
















ここは小学生の時から来ている焼肉屋なんだけど、たまーに家族がそろうと来たりして。
















































て感じ。













そんでその日の夜、中学の時の飲み仲間と飲みに我らがFUCHINOBE駅前へ。




もちろん僕は歩きで向かいます。いつもそーです。













すごく気楽な肩の張らない人達で。もっとイロイロはなしをしたかったけど、それはまた今度で。




彼氏彼女のハナシから、ドープな下ネタまで、たくさん笑いましたねー。


















































もう一人いたんだけど、写真撮ってなかったわ。ごめん!!りょーちん!!





翌日、千葉へと帰りましたが、千葉へ着いてから二件のお誘いをいただいたけれど時既に遅し。。。。




残念ーまた時間が会う時にご飯でも食べれたらと思います。












四日。横浜に出かけ、夜は丸の内へ。



山本宇一さんプロデュースのSO TIREDへ。









ちょっとした新年会を行いました。創作中華のお店。






























































店員の態度が悪かっただ(S氏)、やれお前の態度が悪かったからだ(Y氏)、やれブルジョワジーだ(K氏)、ワインこれなら飲めるー!!(C氏)だ方々から文句やら何やらが聞こえてきたりもしましたが、値段も高くないし雰囲気はいいお店でした。





美味しい料理と、独創的すぎてよく分かんないものもありましたが、まー楽しかったです。





接客は、確かに客層を選んでやってる感じかなーって後々になってそーだったかもって思ったり。
ジェンダーでかなり接客の差がはっきりあったんでしょう。




一人でも気持ち良くないと思ったら、せっかくの料理や酒ももったいない。
頑張ってほしいですね。











































なんだかんだ言っても、満足してるのが分かるでしょ。丸の内は面白い。






今年の年末年始はあんまり多くの人と会ったりとかはできなかったけど、親孝行やおばあちゃん孝行をしたりね。



充実してました。








そして、今修士の論文やら発表の準備やら、真っ只中だけどそれなりに順調です。






今年は、社会人になるし今の何十倍もの色々な困難が待っているだろうけど、頑張ろうと思う。



























皆さんにとって素敵な良い一年になりますように!!






今年もよろしくお願いします。





タカハシヨウイチ

































| holiday. | 01:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
There are a lot of various things.
 




史上最大の論文スランプに陥ってるね。おれ。






これがラスト一か月のキッツいところなのかなー。シオ君と写真見返してたら(そんなことしてる場合じゃないんだけど)、3、4年時のパーティやら夜遊びやら千枚ぐらいの写真が馬鹿みたいに楽しそうでねー。





尋常じゃない量の写真があるんだけど、その中に昔の自分の家(はじめての一人暮らしの家)が写っていて、本の少なさというか、増えすぎてしまった現状に改めて気づいた。





もっとモノを減らしていって、大事な物だけに囲まれていたいわ、とか思ってしまう。理想ではね。










あ、



KOHEI君が最近書いたブログ、いいっすね。おれも観たかった。





よくこの類のハナシを彼や他の友達ともするけど、すげー大事なことでしょ。ぼけーっとテレビやネットを眺めているのもいいとは思うんだけどなんでも丸飲みしちゃうのは危険だよね。





情報の取捨選択が必要だったりとかさ、ユビキタス社会故の誤情報の乱立はもう僕らが物心ついた時ぐらいから急速に発展していって、もはやメディアに悪意すら感じてしまう時がある。




おれが増やし続けているものの一つに色々な情報というのも含まれているんだけど、もはや一つの情報だけで真偽なんて確かめられないという現状が。これがたぶんウィキリークスとかが仕掛けた情報戦争なんだろうけど。





ちょっと前の産経新聞に京都大学の先生がウィキリークスの危うさを説いていた文章があったけど、言いたいことはわかるけど全てを公表する必要はないとか、秘密裏に進める尊さなんかをおっしゃっていたけど後からそれをリークすることに害はないと思ったり。





全ての真実をさらけ出すことが正義じゃない、それは子供っぽいというそのセンセーの発言は危うさを含んでいて、でも考えさせてくれる文章で面白かったな。ちょっと違うと思ったけど。






なんの話だったっけ?モノか。






増えすぎる危険性ってたぶん本人らが気づいていないうちに、肥大化しているんだよ。
それってすごく危うい。







そうそう。


なんかこーいうハナシをすると過剰に反応する人とかいるみたいだけど、なんでだろうね。





やだやだ、“あいつ寒いぜ”とかって言ったり思ったりしてる人ってさ、高校生っぽいというか。

何を共感させたいのか訳わからん。それが主張なんだろうけど。あいつは寒い。





おれなら、そーだねーって返して終わる。










やれ社会派だとか、やれナルシストだとか思っているのかねー。めんどくせえ。







宗教やってるから苦しんでるやつとか、障害があるから悲し思いをしている人とかさ。

周りにそーいう人がいるから、おれは発言してんの。







おれは宗教もやってないし、右でも左でもないし、ただそこらへんにいる三流大学のぺーぺーだけれども、それでも何もあきらめてはいないし社会とか多くの理不尽に対して食ってかかってやるって思ってるしね。






自分の周りにある大事なことを考えて、それを少しでも自分に関わる人には考えてほしかったり、


自分の周りの小さな世界だけでも変えていきたいっていう気持ちは多くの人にあると思うんだけどねえ。






会社における人間関係だったりとかさ。全部流してみてみないふりして生きていける人もいるんだろうけど、おれは嫌だね。






思ったことはなるべく口に出したいし、変えられることなら変えていきたいし。
今の現状に満足して生きていけるほど、器用じゃないんで。






たぶんおれの発言がエラソーな風に聞こえるんだろうけど、だったらそれこそ流せよ。







いちいち面白がったって、そこからは何も生まれないし、本当のハナシおれはちょっと悲しくなるよ。






考えることは放棄できない。主張することも放棄できないし(何か間違っていることがあったら教えてほしいし、ちゃんと聞きたいと思う)、ただおれが知っている多くのことを発信することで、何か変化なり
物事が発生していったらなーと願う。






もちろんいい意味でね。






あーこんなハナシしたかったんじゃないけど、もーいいや。






修論がんばろ。みなさんよい年越しを!!来年もよろしく!!










































| life. | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
after that 2.
 
津田沼の珍獣ミヤケンこと Kenta Miyamoto with friendsの写真たちだ!!


ナイスな写真good jobでした



またパーティやろうぜ!!




↓    flickr



http://www.flickr.com/photos/miyaken_climbing/sets/72157625652265688/







| life. | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
after that.
 






a year end party.の模様。





in CHAD!!






























































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































というね。





















































































| life. | 03:30 | comments(3) | trackbacks(0) |
 1/7 >>